<< 『ディドとエネアス』・・・その2     『ヴィーナスとアドニス』その2... >>